電気暖房:一人暮らしの家電

賃貸マンションでは、ガスや石油の暖房器具を禁止していることが多々あります。これは、火事などにならないようにとの配慮です。契約時にこの点を説明されることもありますが、たとえ説明されなくても、できる限り控えた方がいいでしょう。

なお、寒い地域ですと、逆にガスや石油を用いた暖房器具でないと温まらないなどもありますので、引っ越す地域の実情に合ったものを最終的には購入しましょう。

こたつも電気暖房に入ります。

空気全体を暖めるヒーター系や、人の体を温める遠赤外線を用いたカーボンヒーターなど、目的に合わせて購入しましょう。

エアコンと併用するのであれば、カーボンヒーターがお薦めです。

なお、カーボンヒーターなどは電力を結構用いるため、部屋の最大アンペア数が低めの場合は、ハロゲンヒーターなどを選ぶと良いでしょう。

ランキングは一まとめに表示されていますので、「amazon.co.jp電気暖房ランキング」の左側からより細かいジャンル別にチェックすることをお薦めします。

電気暖房のチェックポイント

  • エアコンと併用するならカーボンヒーターやハロゲンヒーターを
  • エアコンが無い部屋ならばヒーター系を
  • テーブルと兼ねるのならこたつを

電気暖房人気ランキング

ここでは、amazon.co.jpで人気ランキングを表示しています。人気の商品を確認し、購入にお役立てください。

必ずしもすべてが一人暮らし用というわけではありませんので、最終的には先に説明した商品チェックポイントをご確認のうえ、最終的にお選びください。

画像やテキストリンクをクリックするとamazon.co.jpの購入ページに移動できます。

また、楽天Yahoo!ショッピングなどで購入する場合は、型番を確認後、楽天Yahoo!ショッピングのサイトで検索し、商品を探しましょう。

なお、ランキングには異なる商品が含まれていることがございます。

1位
2位
3位
4位
5位
6位
7位
8位
9位
10位
楽天での人気ランキング 11位以降のランキングはamazon.co.jpにて