新規一人暮らしの方の本番のシーズン

2012年1月になりました。
そろそろ進退が決まり、一人暮らしのをすることになることが決定した人もいるのではないでしょうか。
また、大学受験などはこれから本格化しますが、すでに推薦で進路が決まっている人もいるかと思います。
就職も、すでに就職先が決まり、後は大学の試験を終わらせ、卒業を待つ人もいるでしょう。
この1月から、一人暮らしはもちろん、通常の引越しのシーズン時期となります。
新たに一人暮らしを始める人はもちろん、すでに一人暮らしを始めている人が引っ越す場合、また、家族連れが転勤などで移動することもあります。
一人暮らし用のマンションに家族連れが住むことはそうそうないでしょうが、1LDKや2LDKなどは家族連れ、カップル等も賃貸住宅のチェック対象になります。こうした広さの賃貸を探す人は、競争相手が増えることになります。
いかに良い賃貸住宅を見つけ、そして安く引越しをするには、どちらも早く手配をする必要があります。2月3月となると、部屋探しをする人も多く増え、不動産会社の対応もぞんざいになります。
また、3月には引越し業者の繁忙期のため、思う日時に引越し業者が来てくれない可能性もあります。
もし可能であれば2月中に引越しまで過ごせるくらいのペースで行動するとよいでしょう。1ヶ月早く新居で暮らすことになりますので、賃貸料金が1ヶ月分余計にかかることになりますが、新居周辺の環境に慣れる意味でも早め早めの行動がお薦めです。
一人暮らしのコツ』では、『引越し前後のスケジュール』『部屋をネットで検索して探す』『一人暮らしの引越し』『一人暮らしにかかる費用』『一人暮らしに必要なもの』など、各種情報を紹介しています。
みなさまの引越しの一助になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加