一人暮らしの保険

ここでは一人暮らしの人の保険に関する情報をお届けします。

保険の専門的な話というよりかは、どういった人にどういった保険が良いのかを簡単に紹介していきます。

具体的に保険への加入を検討される方は、より詳しい情報をご確認ください。

保険そのものの考え方

保険は自動車関連の保険や賃貸住宅の火災保険、仕事関連の保険などを除き、必ずしも加入する必要はありません。

無理に加入を前提に考えず、自分の状況に合わせて検討することが重要です。

また、多くはお金がもらえるというものですので、保険に頼らずに自らで貯金をするということでも対応が可能です。

貯金で対応できるようなものであれば、保険に入らずに自らでその分の金額を貯蓄して将来に備えるという選択肢も検討しましょう。

高額な医療を受けた場合でも、受ける医療の内容にもよりますが、国の制度として高額医療費の返還が可能です。こうした制度を考えると、無理に医療保険に加入する必要もありません。

しっかりと社会の制度を把握し、そうした中でも必要であれば保険へ加入し、安心を得る、というのが理想的な保険との関わり合いと言えるでしょう。



一人暮らしの形態の違いによる保険

一口に一人暮らしといっても、その理由に関してはさまざまあるかと思います。まずは一人暮らしの状況に応じた保険の考え方を紹介します。

学生の一人暮らしの保険

年齢の若い学生の場合は、あまり保険について意識をする必要はないでしょう。実家暮らしなどで保険をかけてある場合が大半のため、まずは実家でどういう保険をかけてもらっているのかを確認しましょう。

実家で保険をかけていない場合は、保険の検討をする必要もあるかと思いますが、保険に入るよりも、日々の生活に気を付けて暮らすことの方が重要です。

ただ、車に乗る場合は自賠責保険に入る必要がありますし、もし自転車で行動を頻繁にするようであれば、関連する保険に入ることもお薦めします。特に自転車は保険と無縁のように思えるかもしれませんが、人に危害を加える可能性のあるものだけに、検討しておきましょう。主に個人賠償責任保険に付いていることがあります。賃貸契約をする際の保険に含まれていることもありますので確認しましょう。

社会人の一人暮らしの保険

社会人と一口に言っても、社会人になりたての人もいれば、後少しで定年の人もいるかと思います。

年齢が若ければあまり保険の心配はいりませんが、年齢が高い方は医療保険などに入っておくのも良いでしょう。

単身赴任での一人暮らしの保険

単身赴任ということは、家族が別途いるかと思います。その場合は、自分だけの保険ではなく、家族全体の保険を考える必要があります。

生命保険などで自身が無くなった時のことを考えた保険を選ぶことも重要になります。

また、小さな子供がいる場合は、学資保険などで将来の学費の足しにするような保険も検討するとよいでしょう。

個人の生命保険だけでなく、家族の医療保険なども検討が必要です。

家族の年齢によっても保険選びは大きく変わってきますので、必要な保険をしっかりと見極め、選ぶことが重要です。

老後の一人暮らしの保険

年を取るごとに、医療保険への加入を検討する必要が出てきます。

特に、子供もおらず、誰のサポートも受けられない場合は、医療保険などでいざという時の資金の足しにする必要もあるでしょう。

ただ、誰もが年老い、そして亡くなることを考えると、あえて保険等に頼らず、自らの人生を受け入れるという考えもあります。

最終的には財布の中身と相談となるでしょうが、どういった考えで将来生きていくのかも踏まえて、一度考えをまとめ、その中で保険が必要と判断したら加入するようにしましょう。

女性の一人暮らしの保険

女性は男性と異なり、女性特有の病気が多く存在します。

特に乳がんや子宮がんなどが挙げられます。

日々の検診をしっかりと行うと共に、これらに絡んだ保険に入ることも検討しましょう。

どういった病状にたいし、どういった保険があるか、しっかりと見極めて加入しましょう。

保険に入らない一人暮らしの生き方

最後に、保険を出来るだけ入らないようにする一人暮らしの生き方を紹介します。

先に述べたように、自動車であれば自動車の保険(自賠責保険)、賃貸住宅を借りる際には火災保険、仕事関連の保険など、ほぼ強制的に入る必要のあるものは除きます。

これらを除くと、たいていは健康問題に関する保険の有無が重要となります。

そこで次の点を注意して一人暮らしをしてはどうでしょうか。

  • 食事に気を付ける
  • 睡眠時間に気を付ける
  • 生活習慣に気を付ける
  • ストレスに気を付ける
  • 夜に出歩かない
  • 危ない人と接しない
  • トラブルは事前に回避する

ごくごく当たり前のことではありますが、こうした行為が病気やけがにつながります。病気は前半部分、ケガは後半部分に注意することで、保健不要で生きていくことが可能です。

それでも病気等になることもありますが、あとは日々貯蓄を行い、また、保険が無くてもどういった社会福祉制度があるのかを確認することで、別途保険に入らずとも生活が可能です。



ズバット引越し比較」では複数の引越し業者から一斉に見積もりを出させることができるサイトです。引越し業者選びの際は、まずはここで見積もりを出してもらい、どれくらいの費用がかかるのか検討した上で最終的な引越し業者を決めましょう。

SUUMO」ではさまざまな検索条件から物件を調べることができます。


 

部屋探し

部屋探しに関する各種情報を掲載。

一人暮らし用の部屋選びから探し方、チェックポイントなども。『一人暮らしの部屋探し』にはさまざまな角度からの情報を載せています。

引越し

引越しに関する各種情報を掲載。

引越し業者の選び方、引越し料金を安くする方法、引越し前後のスケジュール、入居日に必要なものなど。

費用

一人暮らしに必要な費用について掲載。細かい内容は『一人暮らし費用』をご覧ください。

必要なもの

一人暮らしに必要なものを紹介。

他に、水に関しても。

インテリア

インテリアの選び方についての情報を掲載。

家具選びなどの参考に。

家電

一人暮らしの家電の選び方を紹介。

チェックしておきたいポイントを多数紹介。

手続き

引越し後の手続き関連の情報を紹介。

一人暮らしの場合は自分でしなければいけないことが多いため、しっかりと把握して漏れなく手続きを行いましょう。

ペット

ペットと暮らす際に注意すべき点などを紹介。

生活

掃除や洗濯に関しての情報を掲載。

その他の生活関連は別項目にて。

料理、食事

料理や食事に関しての情報を掲載。

料理の仕方に関しては別サイト『一人暮らし料理 レシピ、作り方、基本』でより詳しく取り上げています。

お金

お金にまつわる話を掲載。

一人暮らしの場合は全てを一人で行う必要がありますので、しっかりとお金の管理運営を出来るようになりましょう。

その他

その他、暮らしに役立つ情報を掲載。

関連サイト紹介

当サイトが運営する一人暮らし関連サイトの紹介です。

告知事項

当サイトに関する各種情報を掲載しています。

Menu ×|メニューを閉じる