新たな住宅探し

引越し先を検討中です。

同じところにはあまり長く住まないようにしようと考えているため、適当な期間で引っ越すようにしています。

次に引っ越すときの条件をいろいろと考えているのですが、確実に実現したいのがお風呂の大きさ。

今のお風呂は足が伸ばし切ることができず、窮屈だったりします。

どうしても少し山なりになってしまい、それを伸ばそうとすると、無駄に足に筋肉をつけてしまうような気がして。身長も低くなりそうで怖いです。

風呂くらい、どうせ短時間我慢すればいいのだからこだわる必要はないのでは、と思う人もいるかもしれませんが、そのお風呂に1時間から2時間近くは毎日いるため、その環境はできればよい方ことを望んでしまい。

長風呂の理由は風呂で新聞や雑誌書籍などを読み、ネットなどを見るなど、あらゆることを行っているため。半身浴しつつ、これらのことを行っていると、どうしても1時間以上はゆうに過ぎてしまいます。

そのため、足が伸ばせるお風呂付、が条件として挙がってくるわけです。

ただ、足が伸ばせるくらいの風呂釜となると、普通の賃貸ではなかなか見つからず。分譲賃貸であれば該当するものもあるのですが、賃料が高いのがネックです。

どうしたものか、迷います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加